スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eddie's Sweet Shop Since1968

ニューヨーククイーンズのフォレストヒルズの駅から20分くらいに位置する地元の人たちから長々愛されているアイスクリーム店。20種類以上のアイスクリームは毎日地下で主人のヴィトさんが手作りしています。ここでは 1920年代、1930年代の古き良きアメリカのアイスクリーム店を感じることができます。それもそのはず、このお店、ヴィトさんのお父さんが1968年にオープンする前からアイスクリーム店として1909年からずっとここにあります。お店の内装は創業当時からほとんど同じで、大理石でできたカウンターや椅子、棚、メニューなどは1909年から使われ続けているとのこと。ここで何人の人がアイスクリームを食べたのでしょうか。中でも冷凍庫は約80年前のもので世界初めての電気冷凍庫。中はプラスチックではなく木を使用。そして驚くことにこれら全て現役で活躍しております。撮影した日は猛暑、子ども大人関係なくみんなアイスを買いにこの店に大勢やってきていました。このお店、夜の23時30分まで営業しているとのこと、ヴィトさんによると夜の方が忙しいらしいのです。お皿から溢れんばかりのチョコレートシロップたっぷりのアイスクリームを食べるニューヨーカーはきっとどんな時代も変わらないことでしょう。
Eddie's Sweet Shop
105-29 Metropolitan Ave Forest Hills NY 11375
MAY_4130.jpg
MAY_4016.jpg
MAY_3966.jpg
チョコレートサンデー$ 8.25 ストロベリーサンデー$7.25
シロップがお皿に垂れているのはこの店のスタイル。たっぷりかけます
MAY_3992.jpg
カウンターチェアーは1909年から使われ続けてます
MAY_3920.jpg
MAY_4074.jpg
MAY_4146.jpg
MAY_3904.jpg
MAY_4010.jpg
80年前の初めての電気冷凍庫、まだまだ現役にアイスを冷やしております
上の写真は左から、店主のヴィトさん、お父さん、おじいさん
スポンサーサイト

Tony's Park Barber Shop   Since1963

27歳の時、たった一人でイタリアから移民したトニーさん(80歳)は理容師だった腕を生かし、ユダヤ人経営のバーバーショップで1年働いた後、独立。友人がもともと90年前からバーバショップとして経営していたこの店を譲り受け、1963年この店をオープンさせました。トニーさん、アメリカに移民する前はスイスに10年間住んでいたため、母国語イタリア語をはじめとしてフランス語が話せます。そしてアメリカに来て、英語、スペイン語を取得したという語学マスター。そのせいか、トニーさんのお客さんはインターナショナル。英語が分からなく不安そうに髪を切りに来たメキシコ人の少年はトニーさんの話すスペイン語に心開いていて楽しそうに会話するほどでした。そしてヘアーカット10ドルというニューヨークでは破格の値段は誰でもいつでも髪を切りに来れる店を心がけているというトニーさんのサービス精神から。

Tony's Park Barber Shop 4409 5th Av Sunset Park Brooklyn NY
MAY_1316.jpg
MAY_1287.jpg
MAY_1279.jpg
MAY_1438.jpg
MAY_1392.jpg
MAY_1484.jpg
MAY_1336.jpgMAY_1288.jpg
MAY_1501.jpg
MAY_1396_1.jpg
MAY_1497.jpg
MAY_1415.jpg

ニューヨーク、レトロストア撮影はじめました

ニューヨークは東京と同じように、店の入れ替えが激しいのです。
家賃がびっくりするほど高いので納得しますが....
あれこの店、前はベーグル屋じゃなかったの?という風にどんどん新しい店ができては消えの繰り返し。
ここはアメリカ。ショッピングモール文化も盛んで、イオンモールとさほど変わらない店たちが雨後の竹の子みたいに
どんどん増えていってます。

でも、そんな中まだまだあるんです、ひっそりと昔から長〜く続けてる店。
おじいちゃんやおばあちゃんが現役で頑張ってる店。
店は変わらず世代交代して若い主人が昔と同じように続けてる店。
おじいちゃんやおばあちゃん、そして彼らのお店とても素敵なんです。
これは是非撮影したい!
だって、この後5年10年したらこの店はここに残っているのかな??
大幅な改装だってするかもしれないし。

店の撮影は直接店に行って、彼らに直接交渉。
だって、変な外国人の訳がわからない撮影交渉の電話なんて誰も引き受けないでしょう。
初めて店に入って撮影交渉をしたらもちろん怪訝な顔で、変なアジア人が来たくらいに思われますが
一生懸命私の知ってる限りの乏しい英会話を駆使して、どうしてもあなたのお店とあなたが撮影したいんです!!
って何度も通って。
でもしつこい私の来店に諦めたのか、徐々に撮影させて頂ける店も出てきました。

これから、ニューヨークにいる間、そんなお店をたくさん撮影していこうと計画しています。














Jon's Pizzaria Since1962

ローズさん( 78歳)と旦那さんのジョンさんがクイーンズ Elmhurstで 1962年にオープンしたピザ屋。
ジョンさんは8年前に他界し、今は娘のスーザンさんと切り盛りする。ピザベストオブクイーンズに選ばれたピザはローズさんの故郷、イタリアの母の味。「時間が過ぎるのはあっと言う間よ。お客さんの子供が結婚し、奥さんををここに連れてきて、そしてまた彼らの子供を連れてきてくれる、色んな家族の成長をここで見てるわね」と生地を手際よくこねながら過去を懐かしむローズさんでした。

Jon's Pizzaria
85-02 Grand Ave Elmhurst NY 11373

MAY_3711.jpg
MAY_3771.jpg
MAY_3722.jpg
MAY_3847.jpg
MAY_3869.jpg
MAY_3681.jpg
MAY_3813.jpg
MAY_3854.jpg
MAY_3863.jpg
MAY_3884.jpg



マンハッタンの木の下で

マンハッタンには結構気が付かないけれど緑がぽつりぽつりとあって、みんなそれぞれにくつろいでます。
MAY_3459.jpg

タイムズスクエアでヨガ

毎年、夏至の日にタイムズスクエアで野外ヨガ教室が行われるので撮影してきました。
このイベント今年で第14回目。
早朝5時から!夜の20時半まで、全部で8クラス約5000人の人が参加したそうです。
この教室、事前の申し込みは必要ですがヨガマットを含め全て無料なんです。
有名なヨガのカリスマ先生がみんなの前でポーズを見せて、数人のインストラクターが直接指導してくれるという徹底ぶり。結構本格的な教室です。
「さあ〜目を閉じて深〜く息を吸い込んで」
参加者の横はタクシーやバスやらビュンビュン走ってますが .....(笑)
教室が終わった後、まだ物足りないのかヨガを引き続きやってる人多数。
その辺のパフォーマンスよりも見事でした。

MAY_3090.jpg
MAY_3241.jpg
MAY_3074.jpg
MAY_3199.jpg
MAY_3277.jpg

マンハッタンの釣りおじさん

マンハッタンを歩いてると、路上の用水路の金網の上で糸を垂らして釣りみたいなことをしているおじさん発見!
こんなところに魚はいないだろう ...
「おじさん、何やってるんですか?」
「はははは、釣りだよ、ニューヨークの用水路はコインだけじゃなくて宝石類も落ちてる時があるんだよ」
おじさんはプエルト・リコ出身でテレビでも取材されたことがあると言ってお手製の釣り具?!とおじさんが出演しているという YOU TUBEを見せてくれました。
そして見事、1ドルコインをゲット!
何か心が温まる、陽気なおじさんでした。
MAY_3293.jpg
MAY_3285.jpg
MAY_3289.jpg
MAY_3290.jpg
MAY_3291.jpg

ブライアント公園

日本人憩いの場、紀伊国屋ニューヨーク支店に行く機会があったのでお隣のブライアント公園を散歩してみました。
東京でいうと日比谷公園。
周りはミットタウンのオフィスビルに囲まれている為、ランチタイムのビジネスマンやお隣の図書館に本を借りにきた人っぽい人多数。
以前住んでいたゲットー近くの公園では、若者たちがタバコを吸ってたり、フライドチキンを食べてポイ捨てしてたりしたけれどここではヘルシーサラダやオシャレなサンドイッチを食べている率高し。
公園にはミニ図書コーナーがあり、本や新聞が置いてあります。

MAY_0712.jpg
MAY_0694.jpg
MAY_0734.jpg
MAY_0672.jpg
MAY_0657.jpg

5Av 美術館開放デー

先日、夕方から3時間、ニューヨーク5番街の9つの美術館が無料になるMuseum Mile Festivalにそりゃいかなきゃ損でしょとばかりに行ってきました。
一人で周るのも良かったのですが、誰か詳しい人と行きたい、でも知り合いもいないしということで Meet Upというサイトとを初めて利用しました。
Meet Upには色々なグループがあり、私が今回初参加したグループは「美術館巡りグループ」
このグループで美術館無料開放デーを回ろうというイベントがあったので早速参加!
ドキドキ ...
結果は参加して楽しかった!
会には30人くらい参加していて、年配の人多数。
たくさんおしゃべりしながら、そして美術館の案内までしてくれて。
今度またこの会に参加しようっと。
メトロポリタン、グッケンハイムを周りタイムオーバー。
やはり3時間は短すぎます。(おしゃべりに夢中になったのも原因ですが(」*´∇`)」)






美術館
美術館
美術館
DPP_0001.jpg
美術館

はじめまして


MAY_1596.jpg

はじめまして。
6月の初めにニューヨークに引越しをしました。
12年間、日本の出版社でカメラマンとして働き、会社を辞めて1年半前に渡米しました。
フィラデルフィア→デラウエア→ニューヨークに至ります。
来たばかりで右も左も分かりませんが、時間はたくさんありますので色々な写真をアップしていこうと思います。

プロフィール

photomami

Author:photomami
12年間日本の出版社でカメラマンとして働き、会社を辞め2014年に渡米しました。そして最近ニューヨークに引越しをしてきました。
時間はたっぷりあるので色々なニューヨークの写真アップします。
撮影の仕事、承ります。長年カメラマンとして色々な撮影をしてきましたので
色々ご相談に乗れると思います。
Webからご連絡ください
http://mamiyamada.jp

当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。